万能保存方法”オイル漬け”のすすめ

オイル漬けって知ってますか?市販の缶詰なんかでもよく目にする単語ですよね。牡蠣のオイル漬けとかサバオリーブ漬けとか筆者も大好きです。

でもこの保存方法はほかの食材でも簡単にできる万能調理方法なんです。

キンクマ家がよくやるのはニンニクと島ラッキョウですね。どっちもオイルに風味が付くので他の料理に使えたりしてとても便利です。

こんな感じでよく洗った食材を消毒した容器に入れ、一つまみの塩とひたひたになるくらいにお好みのオイルを注いで冷蔵庫で保存するだけの簡単レシピになります。

オイル漬けにすると何がいいって保存が楽、調理が楽、オイルまで使える上に風味がついて料理に使えまくるといういいことしかない保存方法なんです。

個人的にオススメは島ラッキョウですね。これがまたおつまみに最高の食材でして♫オイルから取り出してそのまま便利味噌につけて食べるのがめちゃくちゃうまくて…これはやばい…

まじで最高のおつまみです。そしてつけて1か月近くたつのにこの鮮度感です。もともと冷蔵庫に入れとけばある程度保存が効く野菜ですが、1か月となるとさすがに痛んできます。

ですがオイルに漬けとくだけでこの通り♫そしてオイルにある程度風味が移るので、買ってきた直後よりマイルドになってます。漬ける時に入れた塩がいい仕事してますね。余分な水分をぬいて保存効果アップと食材の味をマイルドにしてくれます。

キノコ類をつけておくのもお勧めですよ♪

キノコ類は炒める、もしくは軽く塩ゆでして熱を通した状態でオイル漬けしておけばOKです。これは パスタの具とかチャーハンに入れたり、野菜炒めに入れたりすると美味しいですね。

普通にパスタと一緒に軽くあえて、黒コショウ、醤油で味を整えると美味しい和風キノコパスタの完成です。

あとは醤油じゃなくてチーズを混ぜてもおいしいですよ♪

では今回はここらへんで、次回は何つくろうかなw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA